2016年10月05日

anyenvでrubyをインストール

まずはanyenvをインストール

git clone https://github.com/riywo/anyenv ~/.anyenv
echo 'export PATH="$HOME/.anyenv/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile
echo 'eval "$(anyenv init -)"' >> ~/.bash_profile
exec $SHELL -l


次にrbenvをインストール

anyenv install rbenv
exec $SHELL -l


インストールできたか確認(バージョンはsystemでOK)

anyenv version


現在のrubyのバージョンを確認

ruby -v


インストールできるrubyのバージョンを確認

rbenv install -l


特定のバージョン(2.3.1)をインストール

rbenv install 2.3.1


特定のバージョン(2.3.1)を設定

rbenv global 2.3.1


現在のrubyのバージョンを確認

ruby -v


基本的にこれで完了だけどたまに切り替わらないらしい(切り替わら無かった)

以下のコマンド叩いてからバージョンを確認すればOKでした

source ~/.bash_profile



posted by ねこまんま at 15:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | サーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。